2008年10月06日

鎌原観音堂

鎌原観音堂



鎌原村は浅間山の北麓にある山村ですが、信州街道と沓掛道が鎌原村で交わっていたため、江戸時代は交通の要衝として栄えていました。
信州街道は大戸通りとも呼ばれ、中山道の高崎の城下から分かれて、下室田、三ノ倉、大戸の関所を通り、本宿、須賀尾、万騎峠を越え、狩宿の関所を通って鎌原へと来ます。鎌原から大笹の関所を通り、田代、鳥居峠を越えて信州の善光寺へと向かいます。
沓掛道は中山道の沓掛宿(中軽井沢)、あるいは追分宿から鼻田峠を越え、六里が原を通って鎌原に出て、吾妻川を渡って中居(三原)、前口、草津の湯へと続きます。
鎌原村は正式な宿場ではありませんが、宿場の機能を持った村でした。信州の飯山藩、須坂藩、松代藩の年貢米や武家荷物が鎌原村を通って江戸に行きました。草津温泉で消費される物資も鎌原を通って行きます。それらの荷物を馬の背に乗せて運ぶ、馬方(うまかた)稼ぎで村人たちは収入を得ていました。
村の中央に浅間山の中腹から引いた用水が流れ、その両側に街道が通って家々が建ち並んでいました。旅籠屋や茶屋もあり、旅人も行き来していました。上方(かみがた)から草津に行く者、江戸から草津に行く者が追分宿、あるいは沓掛宿からやって来ます。上方の情報も江戸の情報もいち早く伝わり、両方の文化を吸収して活気のある村でした。
観音堂は鎌原村を見下ろす西側の高台にありました。村の中央を走る表通りから、炭屋と旅籠屋の間にある通りへ曲がり、しばらく行くと「十日の窪」と呼ばれる窪地に出ます。そこに小さな稲荷社があって道は二手に分かれます。左に行けば西窪(さいくぼ)村、あるいは大前村、大笹宿へと行きます。正面の細い坂道を登って行くと途中から石段があり、その上に観音堂がありました。観音堂の裏側は深い原生林になっていますが、表側の眺めはよく、浅間山が見渡せました。

天明三年(1783年)4月9日、浅間山は噴火を始めます。しばらくは静かでしたが、5月15日に再び活動して、26日の午前10時に大爆発します。その音は大地に響き、噴煙は天高く昇り、鎌原村にも灰を降らせました。28日には噴火も治まって、村人たちは一安心します。
6月17日の午後8時、浅間山がまた噴火を始めます。18日は灰の混じった雨が降り続き、夜の8時に爆発して、鎌原村に焼け石を降らせます。焼け石は小石でしたが、3寸(約10cm)も積もりました。19日も灰の混じった雨が降り、昼過ぎになって雨もやみ、浅間山も静かになります。
6月27日の午前8時から浅間山がゴロゴロ唸り始めて、午後6時まで続きます。28日も一日中、噴火し続け、夜中には大爆発を起こして鎌原村に大量の砂を降らせました。29日も朝から浅間山は黒煙を吹き上げ、正午に大噴火を起こします。
7月になっても噴火は治まらず、日を追って激しくなり、大揺れで潰れる家や火事になる家も出てきます。
7月6日の午後2時に大爆発して、浅間山の裾野が燃え始めます。7日も噴火を続け、天地が壊れるかと思われるほどの大揺れが続きます。村人たちは土蔵の中に隠れて、震えながら無事を祈るしか、どうする事もできません。この日、軽井沢方面では灰や砂が五尺(約1m50cm)も積もります。
7月8日の朝、浅間山を見ると山から流れ出た黒い溶岩が山裾まで伸びているのが見え、まるで、山が黒い舌を出しているかのように見えました。午前8時に大揺れが来て、その後、少し静かになります。もう終わっただろうと村人たちは土蔵から出て、炊き出しを始めます。観音堂にお参りに行った人たちもいました。
午前10時15分頃、浅間山から強い熱風が吹いて来て、それから15分ほどして大爆発が起こります。土石流と火砕流が鎌原村を襲い、村はすっかり埋まってしまいます。その時、観音堂にいた93人が生き残り、500人近くの村人があっという間に埋まってしまいました。

当時の記録によると、鎌原村は466人が亡くなり、93軒の家が流失、馬は170匹が亡くなっています。小宿村では149人が死亡、長野原村では152人が死亡、軽井沢宿では186軒の家のうち70軒が潰れ、51軒が消失、65軒が大破とあります。


天明三年浅間大焼 鎌原村大変日記


鬼押出し熔岩流のナゾに迫る  つまごい  浅間  浅間山大噴火  天変地異の超暗号  


ラベル:浅間山
posted by 酔雲 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。